Tips

ランレベル変更

デフォルトのランレベルの確認

systemctl get-default

デフォルトのランレベルを変更

systemctl set-default -f multi-user.target

ディレクトリ名を英語に

$ sudo aptitude install xdg-user-dirs-gtk
$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

「デスクトップ」が残ってしまうのは再起動後に削除。

ビープ音を消す

$ xset b off

フォントサイズ

設定→外観→フォントのタブで、DPI設定を変更する(デフォルトは96)。

画面スケール

$ xrandr | grep -w connected
eDP connected primary 1920x1080+0+0 (normal left inverted right x axis y axis) 276mm x 155mm
$ xrandr --output eDP --scale 0.8x0.8

タッチパッド無効化(Xfce4)

設定→設定マネージャー→マウスとタッチパッドを開き、デバイスにSynPS/2 Synaptics TouchPadを選択し、「このデバイスを有効にする」のチェックを外す。

sources.listからcdromを削除

/etc/apt/sources.list

を開き、以下のように記述してあるcdromの項目をコメントアウトします

# deb cdrom:[Debian GNU/Linux 9.5.0 _Stretch_ - Official amd64 DVD Binary-1 20180714-10:25]/ stretch contrib main

S.M.A.R.T情報確認

$ sudo apt install smartmontools
$ sudo smartctl -a /dev/sda

SSD向けの設定

$ sudo vi /etc/fstab
UUID=xxxxxxx / ext4 discard,noatime,errors=remount-ro 0 1